活動日誌・お知らせ

五月晴れに鮮やかなツツジが各地で満開

昨日は、小雨が降り肌寒い日でしたが、今日はうって変わって五月晴れとなり、歩いていても汗ばむ気候となりました。写真のようにつつじが鮮やかに咲き誇っていました。
宇多野では地域要望署名を持って各お宅を訪問しました。ご近所にある「やまごえ温水施設」のバリアフリー化を求める署名です。協力をお願いしたところ皆さん積極的に応じて頂きました。たくさん集めて京都市へ要望する予定です。

(更新日:2016年04月30日)

みんなの京北 活動ニュース247号

みんなの京北247号

(更新日:2016年04月22日)

「熊本大地震」の救援募金に取り組む

日本共産党市会議員団は本日、四条河原町の街頭で「熊本大地震救援募金」に取り組みました。わずかな時間の募金活動でしたが、大勢の皆さんが募金を応えて頂きました。ありがとうございました。

(更新日:2016年04月21日)

活動ニュース248号

活動ニュース248号

(更新日:2016年04月20日)

「熊本大地震が心配」市民からの声

今朝、知人から連絡がありました。「熊本を中心とした大地震を見てヤキモキしている、生活物資を送りたいが京都市はなにをしている」との話です。みなさんの思いは同じなんですね。

京都市では、熊本市から要請を受け,本日17日(日)朝、・トイレットペーパー10,025ロール ・アルファ化米25,150食 ・備蓄飲料水(500ml)5,760本など物資を積み込んだトラックが出発しました。

また、
京都府DMAT(災害派遣医療チーム,京都第一赤十字病院が統括)第2陣(計8隊)に京都市立病院1隊5名(医師1名,看護師2名,事務方2名)が参加,熊本に向けて出発。

消防庁からの緊急消防援助隊の出動要請を受け,京都市消防局航空隊(へリ1機)が熊本市に向け出動。上下水道局の給 水車2台(その他,先導車1台,トラック1台)と職員12名を熊本市に派遣など、対応しています。

写真は本日午前、宇多野地域で大河原としたか参議院選京都選挙区予定候補、島田けい子京都府議らと「議会報告懇談会」に参加したものです。
私から、京都市政の問題や防災対策などお話ししました。

(更新日:2016年04月17日)

通学路に、「通学路表示」「白線」を設置し安全対策すすむ

4月は新入生を迎えて新学期が始まりました。
写真の場所(右京区梅津小学校北へ70㍍の東西道路)に新しく、「通学路標識」と「白線引き」がされ安全対策がすすみました。

近所の知り合いから「家の前の通学道路が狭いのに、自動車が速度を上げて走り危険」と、改善を求める意見が寄せられました。直ちに土木事務所に申し入れをしました。
知人宅に「安全推進協議会」から「通学路標識」が届けられ電柱に設置。また、土木事務所で「白線引き」をしました。

写真のように、通学路を示し注意を促す道路となりました。

運転者は、子どもたち、通行者のため安全運転に心かけて欲しいものです。

(更新日:2016年04月13日)

電力小売自由化で学習参加

電力小売自由化の「学習シンポ」に参加しました。
企画は、「京のアジェンダフォーラム」で「いよいよ開始、電力自由化」と題して各団体発言とシンポジューム、討論がありました。
全体として原発から再生エネルギーへの転換とCO2温暖化防止の観点での発言がほとんどで、環境対策・安全対策を推進する企画でした。

大変参考となる内容です。原発から再生エネルギーへの転換へ、飛躍的拡大の契機となるでしょう。

(更新日:2016年04月09日)

活動ニュース246号

活動ニュース246号

(更新日:2016年04月06日)

Page 1 of 11