活動日誌・お知らせ

活動ニュース255号

活動ニュース255号「戦争法具体化許すな。朝宣伝」/政務活動費領収書・ネット公開始まる/市会経済総務委員会行政視察、川崎市、横浜市、東京都、墨田区/常盤で道路・側溝改善工事完了。

(更新日:2016年08月31日)

第8回生活保護問題議員研修会に参加

第8回生活保護問題議員研修会「貧困の連鎖を断ち切るために富山で生活保護を考える」。主催・生活保護問題対策全国会議・公的扶助研究会。に参加した。

今回は3回目の参加となったが、いろいろ問題意識をもっての参加となった。
今年5月の代表質問で、憲法で保障されている生存権における、生活保護と就労支援について質問したところ、京都市側から疑問符の答弁があり、その後も市長自身が第三文明という雑誌に質問を批判する文章を投稿をしている。
この市長の認識に基づく投稿については全く異質の内容だと思ったところだ。
これらの出来事あったことから、今回の研修会参加となった。
詳細な報告と市長投稿文への批判は近日中に公表する。

(更新日:2016年08月28日)

京都市会経済総務委員会 他都市調査

京都市会経済総務委員会は8月24日、25日、26日、他都市行政視察を実施し、私も参加しました。
24日は川崎市では「川崎市地震防災戦略と川崎市防災都市づくり基本計画」についてと、川崎市公契約条例について視察をしました。
25日は、横浜市インバウンド誘致(ムスリム)の取り組み。東京都人事考課制度について。
26日は、墨田区において「新しいものづくりの拠点」「ものづくりを通したブランディングについて」
(横浜市の調査後は、第一班(自民、公明、民進)。第二班(共産党、京都党、無所属議員)と別調査)

調査報告は後日、報告をアップする。
いずれの行政調査でも興味ある内容だった。特に、川崎市も公契約条例や墨田区のモノづくりと中小企業振興条例などは、地域経済を支える中小企業の振興対策について具体的取組や実情を聞くことが出来て、今後に生きる内容だった。

(更新日:2016年08月28日)

ゲートボールのみなさん激励

今日は、ゲートボールに励むみなさんを激励しました。
日中、外にいると大粒の汗が噴き出るくらいの猛暑日です。右京区の北部クリーンセンター関連施設の屋上グランドでご高齢の皆さんがゲートボールに頑張っていましたので挨拶と激励をさせて頂きました。
 実はグランドを利用される皆さんから、「屋上グランドへの上り下りが大変なので手すりを付けてほしい」と要望書が届けられています。
写真のようにグランドに行くには急階段を利用するため、昇降は高齢者には少し大変です。
そのため関係者に京都市まで来ていただいて、施設管理の担当者に直接要望書を渡すなど、ご一緒に取り組んできました。
結果、8月中には階段に手すりが取り付けられることになりました。みなさん大変喜んでいます。

(更新日:2016年08月20日)

ガタガタ側溝「なんとかして欲しい」 道路改善

今年2月、右京区常盤の銀行西側の南北道路について「側溝蓋が劣化してガタガタで、道路も狭く危険」と苦情が寄せられました。この道路は通行地域でよく利用されている道路ですが、狭くて側溝蓋の上を自動車が走るため、道路も劣化していました。
西村市議は、京都市西部土木事務所に改善を申し入れていました。
そして、今年8月に溝蓋を撤去しコンクリで覆い、道路も少し広くなりました。この結果、自動車の通行にも余裕が生まれて安全対策にもなりました。
要望された近所の方から「さっそく直してくれてありがとう」と喜んでいます。

(更新日:2016年08月20日)

白線を引きなおして 交差点の安全対策

交差点の「止まれ」の白線が引き直されて、交通安全対策がおこなわれました。
場所は、京福電鉄「鳴滝駅」北側の交差点です。朝夕は通勤などに自転車、自動車、バイク、歩行者が多く通行するところです。
いつも利用している近所の方から「白線が消えて危ない」「早く引き直してほしい」と要望が寄せられました。
西村市議は京都市建設局西部土木事務所に対応を要請。土木事務所から右京警察へ白線引き直しの要請がされて実現したものです。

(更新日:2016年08月20日)

JR太秦駅頭・定例宣伝

お盆前の定例朝宣伝。今朝はJR太秦駅です。
お盆前で人の流れは少ないと思ったのですが、普段通りの流れです。散歩の人、犬を連れた人、知り合いの通勤者といつもの通り挨拶を交わして宣伝です。
今朝は、終戦から71年目の危険な動きや年金損失、市政問題、地域の取り組みなど訴えました。
オリンピックで日本選手の活躍に励まされて、「企業戦士」も凛々しい。

(更新日:2016年08月12日)

活動ニュース254号(8月14日付)

活動ニュース254号・8月14日付「平和のための戦争展」見学/定例宣伝・梅津段町/組合大会挨拶/弁護士会・安保法制シンポ/バス停改善交渉/有料ゴミ袋問題懇談

(更新日:2016年08月12日)

バス停の改善を交通局へ要望

地域から「バス停をよくしてほしい」と要望があり、本日、島田けい子府議と、京都市交通局へ申し入れました。
場所は、宇多野ユースホステル前バス停です。道路の角にバス停標識が立っていますが、上屋もベンチも備えてなく、待っているお客さんにとっては大変です。
この日は「道路の安全、バス待ち環境の充実を」求めました。
住民やユースホステル利用者などのため整備が求められます。

(更新日:2016年08月09日)

長崎原爆投下から71年・・・ 「平和を願い」朝宣伝

今日も暑い朝です。
8月9日は、長崎へ原爆投下されて71年目です。先ほど、島田けい子京都府議、梅津後援会皆さんと平和を誓って朝宣伝をしました。
特に強調したのは、安倍内閣が戦争法後最初の自衛隊の「駆け付け警護」を今年11月実施する話です。
自衛隊員を、他国兵士等のため、離れた場所まで行き、武器行使も可能な活動をするもの。任務遂行のため武器行使を初めて可能にします。
場所はアフリカ・南スーダンの紛争地。政府軍と反政府軍の戦闘で300人前後の犠牲者が出ているところです。
「日本の若者を戦争に送るな。殺し殺される国にするな」「憲法と平和な日本を守ろう」と訴えました。
そして、長崎原爆投下の日なので、核兵器廃絶と平和を願って訴えました。

(更新日:2016年08月09日)

Page 1 of 212