「手ぶらで京都観光」と「観光コンシェルジュ」


ロボット君がジッと見つめます。「クロスタ京都」にて。
金曜日の産業交通水道委員会は、京都駅に出向いて実地視察でした。
テーマは、手ぶらで京都観光と観光案内です。
京都市では、京都駅に到着された観光客の方が手ぶらで歩いて観光を楽しめる「手ぶら観光」を推進しています。
そのために、京都駅での手荷物配送サービスをしていて、宿泊施設まで荷物や買物品をお運などする、「crosta京都」という名の施設を運営しています。
また、京都駅で外国観光客へ外国語案内所が設営されいるので、視察をしました。
コンシェルジュの皆さんの熱心さに関心しました。

(更新日:2018年11月10日)