イオンモールハナで期日前投票

4月8日投開票の京都府知事選挙で、商業施設内での期日前投票が、3月31日右京区のイオンモール京都五条で始りました。
期日前投票所は区役所や支所で行われていますが、商業施設で期日前投票所を設けるのは市内で初めて。

「試行的な設置」といわれていますが、投票者が会場が「始まる前から並んでいた」そうです。
私も午前11時20分ころ、イオンモールの3階の投票所に行き投票しました。
投票者は途切れることなく出入りしていました。
期日前投票所は、イオンモール京都五条の3階のホールに開設。3月31日(土)、4月1日(日)、4月7日の3日間、午前11時~午後8時まで開いています。
なお、右京区の有権者が対象。
1階では、光華大学の学生たちがシール投票をおこない期日前投票を盛り上げていました。
地元からイオンモールでの投票を求める声があり、期日前投票の割合が低い地域である点も踏まえて設置されました。
投票率が上がることが期待されます。

(更新日:2018年03月31日)