右京消防団総合査閲


5月20日(日)、南太秦小学校グラウンドを会場に右京消防査閲が開催されました。
晴天のなか右京区の各消防分団が集合し、隊列行進や小型動力ポンプ操作の訓練をしました。
団員は、火災が発生すれば現場に駆け付け対応しなければならない、大変大きな役割を担っています。
その分、各団員と家族に負担が及びます。
消防団員の待遇改善など求めて議会で取り上げています。

(更新日:2018年05月20日)