9月定例会(決算議会) 会派代表質問始まる


本日は、京都市会、各会派の代表質問が行われた。

わが会派の加藤あい市議(左京区)が、地震、台風など災害対策で「予算、体制、避難、救援、公共事業のあり方など、これまでの延長線上ではない対策を検討すべき」と厳しく追及した。

市長は「新たな課題に速やかに適確に対応出来るよう全庁上げてあらゆる対策講じて行く」と答弁せざるを得なかったと思う。

写真は、市役所東側で、自治体要求連絡会のみなさんと宣伝。

(更新日:2018年09月27日)